僕が感じたマンモス大学

呟き

*この記事はあくまで筆者自身が感じたことであってほかの大学がすべてそうとは限りません。

 あくまで参考程度に読んでください。

 

 

どうもこんにちは!お菓子大好きシノイキスです!!

 

プロフィールにも書いてある通り僕は大学一年生です!!

某有名私立大学とか書いてありますけど、

偏差値は50前半の平凡な大学です。

 

一応はマンモス大学と呼ばれる大学に通っているぼくなのですが、

 

(マンモス大学とは・・・学生数の多い大学のこと)

 

マンモス大学に通って分かった事があり、

  

もし受験生で大学選びに悩んでいる人がいたら、

少しでもマンモス大学について伝えることができたらなと思い、

この記事を書いていこうと思います。

 

この記事では

 

・僕が考えるマンモス大学の特色

 

についてを主に語っていきたいと思います。

 

*自分はマンモス大学に入って失敗したと思っているので、

マンモス大学に対してあたりが強いのでご了承ください(笑)

 

マンモス大学のデメリット

 

最初にデメリットが出てくる時点で不満がたくさんあるのがだだ漏れですね(笑)

 

早速語っていこうと思うのですが、

 

僕は大学には一般で入学したのですが、

まず入学して思ったことは

 

あれ?学力の差がすごいな??

 

ということです

大学に入学するには主に、

 

一般入試、センター利用入試、AO、公募推薦、指定校推薦などがあります。

 

そして、マンモス大学と呼ばれる大学の多くは

附属高校、というものがあります。

 

付属高校とは簡単に言うと、

その大学の系列が運営している高校のことです

 

そういった付属高校の生徒はマンモス大学にエスカレーター式で入学してくることが多いです

実際大学の友達も半数が付属高校上がりでした

 

付属高校上がりだとどのような問題があるかというと、

付属高校上がりの人は2学期の前半には大学が決定するため

 

多くの人がいたらそれ以降は勉強をしなくなってしまうため

受験勉強を頑張る一般受験生と学力の差が広がっていきます。

 

それだけだったらまだよいのですが、

大学側としても、自分の運営している高校から留年者は出したくないため

自分の大学では1年の1学期は高校の復習に大部分を当てられました。

 

自分としては、というより一般入試を受かったものとしては

とっくにそんな知識はあるし、勉強をするために高い学費を払っているのに

1年の半分近くを復習に充てられると

さすがにもったいない感じがしました。

 

また、付属上がりの生徒は高校から知り合いということもあり、

付属上がりの人同士でつるむ傾向があります 

付属高校があると一般入試の生徒と壁ができやすくなってしまうのも

マンモス大学の難点かなと思います。 

 

もともと中のいいグループの輪の中に入るのって難しいですよね!!

 

自分はコミュ力が低いためそれができずに

付属上がりの人とはあまり仲良くなれませんでした(笑)

 

ここまでマンモス大学のデメリットをたくさん書いてしまったのでメリットを書いていこうと思います。

 

マンモス大学のメリット

 

「メリット」の画像検索結果

 

マンモス大学のメリットは、

 

施設がとても広い!!

 

というところです

多くの大学のキャンパスは一個、多くても二個ですが

マンモス大学と呼ばれる大学はキャンパスがいくつもあります

 

某タックルN大学では、、、

 

なんとキャンパスが18個もあります!!!

 

サークル活動も様々なキャンパスで行われているので

交友関係も広がり、他学科の見解も得られるのでいいこと尽くしですね!!

 

18個もキャンパスがあれば自分が本当にやりたいこともみつかるかも!?

 

もう一つメリットを上げるとすると、

マンモス大学は安定していて、崩れることがほとんどないということです

 

近頃の例外として某N大学はタックルをして

入学志願数が減ってしまいしまいましたが、

こんなことは稀でほとんど崩れるこはないと思います

 

この安定さがマンモス大学のメリットだと思います。

 

さらに大きい大学は海外とのつながりが多いため

交換留学などの機会が多く

かなり頻繁に留学の説明会が開かれています

こういうのもマンモス大学の特権ですね(笑)

 

自分も留学がしたいがためにマンモス大学に留学しました。

 

来年あたりに留学したいなぁ、、、

 

まとめ

自分が思うに、マンモス大学でうまくやっていける人は

 

周囲に流されない人だと思います

 

なぜかというと、自分の学科にいる生徒は

毎日のように遊んだり、授業を欠席したりと

ぬるい学生生活を送っています。

 

自分も、最初は大学で勉強をがんばるぞ!!

という心持ちだったのですが、

 

周りの人たちが、授業に遅れたり、さぼって遊んだりしているのを見ると

 

なんでこんなに頑張っているのだろう、、、

 

むなしい気持ちになってしまいました。

なので自分は

 

周囲に流されない人はマンモス大学でうまくやっていけるな

と思いました。

 

学習意欲があり留学などを視野に入れていて周囲に流されない自信のある人

マンモス大学に入っても大丈夫だと思います。

 

今回の投稿はこの一念で自分が感じたうっぷんを吐き出す形で、まとまらない文章になってしまいました(笑)

自分の愚痴に付き合ってくれてありがとうございました(笑)

 

 

付属高校からの進学者でも成績がいい人はたくさんいます。

 学力に差があるなと思ったのは自分の周りにいる人だけですので悪しからず、、、

コメント