朝が苦手な僕が起きれる方法を探してみた!!

評論

こんにちは!お菓子大好きシノイキスモスです!!

皆さんは、朝起きるのは得意ですか??

自分はとんでもなく苦手です!!どんなに目覚まし時計を設定しても、どんなに大きな音のなる目覚まし時計を買っても起きることができません(笑)そのせいで、大事な用事がある日も遅刻することもあります。

 

やっぱり社会人になるものとしては、最低限、目覚まし時計で起きれるようにはしたいですよね!!自分は目覚まし時計で起きれないということに危機感を感じていました。

なので、春休みを使って”どの方法が一番起きれるか”という実験をしてみました!!

実験の結果、少しは起きれるようになったので、”自分も早起き苦手!!” ”目覚まし時計で起きれない!!”などの悩みを持つ同志がいましたらぜひ参考にしてみてください!!

 

ケータイの目覚しを利用してみた!!

iPhoneにはアラームのアプリが入っていますよね!!

これを利用している人も多いと思います!!自分もいつも利用しているのですが、起きれた例がありません(笑)

そこで、ケータイのアラームでも起きれるようにいろいろ実験してみました!!

アラームの音量を最大にしてみました!!

結果

アラームの音量を最大にすると最初のうちはびっくりして起きることができました!!

ところが3日目あたりから、その大きな音量に慣れてしまい、起きることができなくなってしまいました(笑)

考察

音量に慣れてしまう人もいるので、慣れてしまうという面では確実に起きれるという保証はできないかなと思った。絶対に起きたい日だけ音量を大きくするのはいいと思った。

アラームの音を毎日変えてみた!!

結果

起きれる日と、起きれない日が出てきた!!

なんていうんでしょうね、起きれる音楽と起きれない音楽がありました(笑)起きれる音楽だけを集めて、それをローテーションでかければ起きれるかもしれませんね!!

考察

起きれる音楽と起きれない音楽の個体差が出る。自分に合うう音楽を探すのもよい

目覚ましのアプリを入れてみた!!

最近、ケータイのアプリの中に自分の眠りを測定して、眠りの浅い時に目覚まし時計を鳴らしてくれるという、非常に便利なアプリがあるのを知っていますか??睡眠時の寝返りの回数から自分がノンレム睡眠なのかレム睡眠なのかを測定してくれるらしいです!!

すごいなぁ、、、

早速そのアプリをインストールして使ってみました!!

結果

自分は起きることができませんでした(笑)

このアプリを使うと自分の睡眠の深さをグラフ化してくれるのですが、自分のグラフを見てみると眠りがとても深いことがわかりました。

画像を見てわかる通り、自分は朝の6時に起きたかったのに、自分の眠りは、とても深い眠りにいます、そしてこの目覚ましは、眠りの浅い時にアラームが鳴るので、眠りの深い時分には向かないのですね(笑)

もし自分の眠りの深さや、その推移を知りたい人は使ってみてもいいかもしれませんね!!とても使いやすいです!!

Sleep Meister(スリープマイスター) App | Android用のAPKがダウンロードできる, iOSとWindows Phoneでダウンロードできる
android用のSleep Meister apkをダウンロードできる. スリープマイスターは、ユーザーの睡眠を検知し、デバイスに内蔵された加速度センサーを介して体の動きを監視するために、荒木直也が開発した睡眠補助アプリケーションです。健康キットと互換性のあるスリープマイスターは、ユーザーが睡眠声を録音して、リス...

振動する目覚まし時計を買ってみた!!

音じゃ起きれない!!そう考えた僕は目覚まし時計について調べてみました!!調べてみると、音のなる目覚まし時計のほかに、振動する目覚まし時計というものがあるそうです!!人から揺さぶられると起きることができるので、これだったら起きれるかも!!と思い、モノはためしと買ってみました!!

Amazon|携帯型振動式目覚まし時計 ソニックシェーカー ホワイト [並行輸入品]|置き時計・掛け時計 オンライン通販
携帯型振動式目覚まし時計 ソニックシェーカー ホワイト が置き時計・掛け時計ストアでいつでもお買い得。お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。アマゾン配送商品は通常配送無料(一部除く)。

最初の感想は、ちっちゃいなというものでした!!

手のひらサイズしかありません

試しに目覚ましをセットすると、結構強い振動を起こします!!

どのくらいかというと難しいのですが、大体PS2が振動したときくらいの強さです(笑)

 

この振動なら起きれそう!!

 

早速、振動する目覚まし時計を使ってみました。

結果

しかし、起きれませんでした(笑)

考察

この目覚まし時計には欠点があったのです!!

それは目覚ましを止めるボタンが簡単に押せてしまうということです!!

なんだ普通じゃんと思う人もいると思います。

違うんです!!そうじゃないんです!!

振動する時計なので、振動を感じるためにパジャマのポケットに入れて寝たりするのですが、ポケットに入れているだけで、アラームを止めるボタンを押している状態になってしまって、鳴らないのです!!

そのため身につけて寝ることはできません。しかし、布団の上に置いておいても、敷布団が振動を吸収してしまい、振動を感じることができません。

なので自分はうまく使いこなすことができませんでした。頭のいいひとはうまく使えるのだろうなぁ(笑)

いいアイデアを持ってる人は買ってみるのも手ですね(笑)

 

日の光で起きてみた!!

万策尽きた僕は、最終手段として日の光と目覚ましの合わせ技に踏み切りました!!

人間は体の機能的に、日の光で起きやすくなっているらしいです!!

そんな体の仕組みを利用して起きてみました!!

方法は、簡単!!

  • カーテンを開けて寝る
  • 目覚ましを設定する

この二つだけです!!

この二つを実践してみた結果は、、、

結果

起きれました!!

やっぱり人間の体ってすごいなぁって感想です(笑)

日の光に充てられて起きるのは本能なのですね!!

まとめ

今回は、様々な方法を使って起きれるかという実験をしてきました!!

自分は常に深い眠りをしているということでほとんどの方法で起きることはできませんでした!!

しかし、皆さんは起きれるかもしれないので、ぜひいろんな方法を試してみてください!!

コメント